[common navigation menu]

GO to main contents 京都外国企業誘致連絡会 お問い合わせ HOME 京都の現況 入居施設 支援制度 KICについて リンク集

[京都の特徴 main contents]

京都の特徴

高度な伝統産業技術を礎に発展を遂げる京都企業

京都では、世界市場でグローバルに展開する優良な企業が多数生まれ育っていますが、それらの企業と1,200年の歴史のなかで育まれ洗練された高度な伝統産業技術が結びついていることは、特筆すべき京都産業の特徴となっています。

そして、そのような産業技術の結びつきは、中小企業が得意の技術分野を深堀りし、その得意分野で世界市場を相手にビジネスを展開するという京都企業の発展の姿に結びついています。

[京都が世界に誇る伝統産業]

1,200年に及ぶ歴史が育んだ数々の伝統産業は、世界にも広くその名を知られ、人々を魅了します。

京都府内の経済産業大臣指定伝統的工芸品

京都府の伝統産業は「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に基づき17品目が指定されています(全国第1位)。

  • 西陣織
  • 京友禅
  • 京小紋
  • 京鹿の子紋
  • 京黒紋付染
  • 京繍
  • 京くみひも
  • 京焼・清水焼
  • 京漆器

 

 

充実した教育環境、アカデミックな活動が盛んな都市、京都

人口10万人当たりの大学数・短期大学数は、ともに全国第1位を誇り、京都は日本のなかでも「学生のまち」として知られ、日々研究者や学生が研究の発展に力を注いでいます。

京都内にある大学・短期大学数

• 大学数: 33
• 短期大学数: 15

理工系学部を有する主な大学一覧

また、このように充実した高等教育環境から、多くのノーベル賞受賞者が誕生しています。これまでに22名の日本人がノーベル賞を受賞していますが、そのうち12名が京都にゆかりのある方々です。

受賞者 受賞年 受賞分野 受賞テーマ
湯川秀樹 1949 物理学 中間子存在の予言
朝永振一郎 1965 物理学 量子電気力学分野での基礎的研究
江崎玲於奈 1973 物理学 半導体におけるトンネル効果の実験的発見
福井謙一 1981 化学 化学反応過程の理論的研究
利根川進 1987 生物学・医学 多様な抗体を生成する遺伝的原理の解明
野依良治 2001 化学 キラル触媒による不斉反応の研究
田中耕一 2002 化学 生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発
益川敏英 2008 物理学 素粒子物理学における「対称性の破れ」に対する研究
小林誠 2008 物理学 素粒子物理学における「対称性の破れ」に対する研究
下村脩 2008 化学 緑色蛍光タンパク質に対する研究
山中伸弥 2012 生物学・医学 人工多能性幹細胞(iPS細胞)に対する研究
赤風E 2014 物理学 青色発光ダイオード(LED)の開発

 

国際会議の開催地・国際観光地、京都

1997年に開かれたCOP3などの成功実績を含め、京都は国際会議の開催都市として注目されています。また、歴史と文化が守られている日本のふるさととして、世界中から観光客が京都を訪れています。

国際会議開催件数の推移 (開催件数)
  第1位 第2位 第3位 第4位
2012 東京(500) 福岡(252) 京都(196) 横浜(191)
2011 東京(470) 福岡(221) 横浜(169) 京都(137)
2010 東京(491) 福岡(216) 横浜(174) 京都(155)
2009 東京(497) 福岡(206) 横浜(179) 京都(164)
2008 東京(480) 横浜(184) 福岡(172) 京都(171)
2007 東京(440) 京都(183) 横浜(157) 福岡(151)

(開催件数)

 

2013 77,870
2010 76,741
2009 74,078
2008 77,991
観光客数の推移 (千人)
2007 74,620
2006 72,600
2005 70,878

※2011年、2012年は京都市の
  統計データがないため、府内未集計。

台湾 240
米国 165
中国 108
オーストラリア 72
香港 49
フランス 48
韓国 43
イギリス 38
シンガポール 23
タイ 20
外国人宿泊客数(2013年)  (千人)
マレーシア 13
その他 330
1149